Monthly Archives: 7月 2015

絵がつないだ彼氏との縁

私の今の彼氏とは、あるサイトで知り合いました。
と言っても出会い系のサイトなどではなく、ある絵かきのための交流サイトでした。
私は絵を書くのが趣味で、小学生の頃から好き勝手に絵を書き始め、中学、高校と漫画家を志したほどでした。
大学も美術関係の学校に入り理論的にも実技的にも知識と腕を磨いてき、その傍ら、趣味で描いた絵は、ある大手の自作絵投稿サイトへと投稿していました。
その投稿サイトにはコメントを送れる機能があるのですが、自分の描いた絵に様々な反応が帰ってくることが楽しく、毎日没頭していろいろな絵を描いていました。
また、同時に様々な人の絵を観ることが出来ます。
自分と全然違う作風の絵や、似通った画風の絵。いろいろと参考になることが多く、いろいろな人の絵を見、学びました。
そんな中で、物凄く綺麗な絵を描く方が居ました。それも、どことなく私と作風が似ていました。これが、後に彼氏となった男性です。
不思議と目を引かれたその人の絵が、更新されるのを楽しみにしながら待っていたのをよく覚えています。
私からその人に関わることはなかったのですが、ある日なんとその人から私のところにコメントが!
足あとなどが残っているわけでもなかったので、私のところへ来てくださったのはまったくのたまたまなのだと思います。
しかも、そこにコメントまで来るとは――。
最初は他愛のない、挨拶程度の会話やお互いの評価なんか、誰でもするようなやりとりだったのですが、私が彼の絵を気に入っていたことを話すと、
そこから指摘やアドバイスを受けるなどのやりとりもするようになり、次第に親密になっていきました。
そしていつしか、絵師としての憧れの感情から、気づけば恋愛感情に発展してしまっていたのです。
某つぶやきアプリでのやりとりや、某スマホ用コミュニケーションアプリを通して、告白。
遠距離となりましたが、晴れて付き合えることになりました。
絵の良きアドバイザーとして、同時にライバルとして、そしてそれ以上に彼氏として、これからも二人の世界を描けていけたらいいなと思います。笑

【千葉|20代|女|専門学生】

Leave a Comment

Filed under 私と恋人